ポケモンGOをやってみた

休日に今話題のポケモンGOを初めてプレイしてみました。道を歩いていると出て来るポケモン、なかなか楽しいですね。同じポケモンを何匹も集めると進化させることが出来たりと、沢山集める楽しみもあります。


一方で、8月31日にやっていたワイドナショーでもポケモンGOが取り上げられており、ポケモンGOをやっている人達でトラブルになっているという話しもありました。たしかに、スマホを見ながら歩くので、歩きスマホは危険ですよね。また、ポケモンGOをやっている女性に「俺を撮った」だろと腕をつかんで逮捕されたという事件も紹介されていました。なかなか考えさせられる問題です。
今日は用事を済ませるために外出をしてきました。
上の階に行こうと思い、エスカレーターに乗っていた時、小学生くらいの子どもが、エスカレーターを走りながら逆走してきました。
危ないなと思いながらも、あまりのスピードに唖然としてしまいました。周りを見渡しても親御さんらしき人は見当たりませんでした。子ども自身も、悪びれた様子もなく、笑顔でエスカレーターを上ったり下ったりして遊んでいます。
さすがに注意するべきかと思ったのですが、勇気が出ずに注意をすることができませんでした。
そのような公共の場で、目を離した親も悪いとは思いますが、そんな危険な遊びをしてはいけないと注意を出来なかった私も悪いと思います。
親のしつけの問題が騒がれている昨今ですが、周りの大人が注意をすることが少なくなっているのも、その責任の一端を背負っているのかもしれないと感じました。

 

近頃悩んでいることがあるんですよ。友人がステップワゴンの値引き方法を教えろ!とうるさいんです。話の通じないやつで、知らないなら調べろと意味がわかりません。自分で調べればいいのにお前のほうが得意だからとしつこいので調べてあげました。

ステップワゴンを値引きするためのコツ
モンスターペアレントの問題などで、注意がしづらくなっているのも事実ですが、必要な時はしっかりと注意できる大人にならなければいけないと感じた一日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です